命を守る

こだわり

家は命を守りるところ。毎日を過す家は家族の健やかな暮らしの支え。
丈夫で頑丈でなくてはならない。
みんながいい家で暮らせるようお得な家創りをする事。

資金計画

1.無理をしない資金計画が大事

同世代・同収入であっても
家にかけられる金額はライフスタイルにより違う        打合せは金銭マヒせず良きアドバイスを受ける事
もっと詳しくみる

安心保証

1.土地は地耐力が大事

地盤調査をして地耐力30kN/u以上を選ぶ            軟弱地盤は避ける
地盤改良等、適正な処置をする
もっと詳しくみる

安心保証

1.基礎は養生期間が大事

コンクリート強度が出るのに4週間かかるので            すぐ上棟しない
レディミクストコンクリート納入書の確認
もっと詳しくみる

芯持ち檜の特徴

1.主要構造は耐久性が大事

檜、ヒバ等 耐久性のある木材を選ぶ事            集成材ではなく
含水率の低い芯持ち檜(年輪のあるもの)のすすめ
もっと詳しくみる

#

1.家の強さは壁量・壁位置が大事

基本は1階の壁の上に2階の壁をのせる            重心・剛心の位置、偏心率をチェック

#

1.屋根材、外壁材は耐久性が大事

メンテナンスがかからない屋根は陶器瓦            外壁材は長所・短所、費用対効果を考えて

#

1.流行は追いすぎない事が大事

歴史のある良いデザインのすすめ                 流行は年代により変わるもの

#

1.通風、採光、動線チェックが大事

風が通り、光が入り動きやすい家は、暮らしやすさの基本    あるシュミレーションをするともっと住みやすくなる

#

1.適正な工事期間が大事

いたずらな工期短縮をのぞまない                工期短縮のメリットはお客様には少ない

#

1.震災後のライフラインを考える事が大事

電気・・・・発電機の設置 水・・・雨水利用の貯水槽      トイレ・・・雨水利用 水道料金の節約 太陽光発電
もっと詳しくみる

hanakirin